下駄箱のカビ対策は100均でできる!珪藻土グッズが豊富な全7点

スポンサーリンク


ご訪問ありがとうございます。

さくらです。

そろそろ大掃除の季節。

今年は、めんどくさくてずっと避けていた下駄箱の大掃除をついに敢行しようと決めていました。

そして、下駄箱の大掃除をするついでに、カビ対策グッズを総入れ替えすることにしました。

使うアイテムは全て100均で購入したもの!

ということで今回のお題はこちら↓↓


100均で下駄箱カビ対策

  • 100均にはどんなカビ対策グッズがあるの?
  • どんな風に使えば良いの?
  • ダイソーのカビ対策グッズが知りたい!


実際にアイテムを使っている様子を、感想と画像を交えながらお伝えしていきます♪

スポンサーリンク

下駄箱のカビ対策グッズは100均にも売ってる?

カビ対策グッズは、ドラッグストアやホームセンターなどにたくさん売られていますよね。

種類も豊富で値段もピンキリですが、なるべくなら安く済ませたいですよね。

安く済ませたいときに頼れるのはやはり100均!

もちろん、100均にも下駄箱のカビ対策グッズは売っていますよ~。

カビを予防するには下駄箱内の除湿が必須になりますが、とにかく湿気がこもりやすい下駄箱。。。

そしてそれに伴って漂う悪臭。

今回行ったダイソーには、下駄箱専用の除湿や消臭に効果のあるグッズがたくさん並んでいました。

さくら
さくら

使ってみたい!と思うものを7点購入してきたので、一つずつ紹介していきます♪

スポンサーリンク

100均のカビ対策グッズはどんなものがあるの?

100均には、除湿シートや除湿剤、乾燥剤やインソールなど多数の商品が並んでいました。

7点購入してきたので早速紹介していきます♪

炭の棚敷きシート シューズボックス用

  • 効果:防カビ、抗菌、消臭
  • 成分:備長炭粉末、無機複合消臭剤、有機系抗菌・防カビ剤
  • サイズ:30cm×90cm
  • 使用期限:約6ヶ月

はさみでカットできる棚敷きシートです。

今までシートを敷かずに収納してましたが、汚れ防止にもなるし備長炭配合ということで良さそうなので購入してみました。

軽くて通気性も良さそう♪

材質はポリエチレンになります。

靴の脱臭除湿剤

  • 効果:防カビ、脱臭、除湿
  • 成分:ベントナイト、活性炭
  • 内容量:約240g(約30g×8g)
  • 使用期限:約1~2ヶ月

靴の中に入れるタイプの防カビ剤。

使い切りタイプですが、8袋(4足分)も入って100円ですからお得ですよね。

ただ、期限がちょっと短いかな。。。

1~2ヶ月ってすぐですよね。

コスパが良いと感じるかは人それぞれですが、私はそれより1~2ヶ月で交換しなければならないのが面倒に感じてしまいました。

靴用 脱臭・乾燥剤

  • 効果:脱臭、除湿
  • 成分:B型シリカゲル、活性炭
  • 内容量:2個
  • 使用期限:記載なし

一足分ですが、こちらは天日干しすれば繰り返し使えるタイプになっています。

珪藻土が使われているのが特徴。

靴の中に入れて使用します。

そして見た目がかわいいのもポイント♪

フワフワしててとても軽いです。

天日干しのタイミングについては特に記載はないので、気付いたら定期的にするという感じですかね。

使用期限も記載がないので、ずっと繰り返し使えるということなのでしょうか。。。

珪藻土+活性炭 靴用

  • 効果:脱臭、除湿
  • 成分:珪藻土、活性炭
  • 内容量:35g×2個
  • 使用期限:約6ヶ月

吸水性の高い珪藻土と脱臭性の高い活性炭の合わせ技で、除湿と脱臭効果が期待できます。

こちらは繰り返し使えるタイプですが、使用期限が設けられています。

中の粉がこぼれないように不織布が二重になっています。

少し小ぶりな気もしますが、その分パンプスなどには入れやすいかもしれません。

珪藻土シューズドライ

  • 効果:吸水
  • 成分:珪藻土、石膏
  • 内容量:2個
  • 使用期限:記載なし

これは普通に珪藻土ですね。

靴に入れると記載されていますが、他の用途でも問題ないと思われます。

ネコ(?)の顔の形をした珪藻土。

靴の中に入れて数時間置くと良いそうです。

使用後は風通しの良いところで日陰干しし、繰り返し使うことができます。

炭の消臭剤 下駄箱用

  • 効果:消臭
  • 成分:消臭剤、ヤシガラ活性炭、ゲル化剤、防臭剤、色素、水
  • 内容量:180g
  • 使用期間:約60~90日

置き型消臭剤。

カビ予防にはなりませんが、蒸れた臭いやカビが発生した時のカビ臭を防ぐために購入してみました。

プルンとしたゲル状のものが入っています。

小さめですが、使用期間がわりと長いのが良いですね。

珪藻土インソール

効果:吸水
材質:珪藻土、ラテックス、ポリエステル
内容量:2枚(1足分)
使用期限:記載なし

珪藻土が使用されているインソール。

吸水速乾性があり、靴の中を快適に保ってくれるというものです。

多少の厚みがありクッション性があるので、足への負担も軽減してくれます。

はさみでカットできるので自分のサイズに合わせられます。

お手入れ法は使用後に陰干しするということなので、これは一回一回靴を履いたら陰干しする必要があるということでしょうか。。。

さくら
さくら

ずぼらな私は、ずっと入れっぱなしにしそうな予感しかしないんだけど。。。

でもとてもクッション性があるので、足の負担を減らしたい方にはオススメできるインソールだと思います。

カビ対策グッズを実際に使ってみた

100均で買ってきたカビ対策グッズを実際に使用してみたいと思います!

年末大掃除も兼ねているので、下駄箱の掃除も丁寧にしていきます♪

我が家の下駄箱はこんな感じの建売住宅によくあるタイプのものです。

それほど靴は多くないので、左側の低いボックスにほとんど収まっています。

早速下駄箱の中身を全部取り出して掃除していきます。

さくら
さくら

最後に掃除をしたのはいつだろう。。。
汚画像が出ます↓↓




↓↓



やはり汚かった。。。

臭いも気になります。

シートも何も敷いてなかったので拭くのが大変そうですが、汚れの中にカビ菌もいると思うので丁寧に拭いていきます!

重曹のスプレーを使ってキレイに拭いていきます。

この重曹スプレーも以前ダイソーで購入したものです。

ピカピカに変身♪

棚だけでなく横の壁の部分やドア、天井部分も拭きました。

キレイになったらしばらく放置して完全に乾くのを待ちます。

そして。。。

乾いたら靴を並べていきます。

そしていよいよカビ対策グッズもセッティング!

まずは各棚にシートを敷き、靴の中に除湿剤を入れていきます。

全部の靴に入れることができなかったので、今の季節使用頻度の高い靴に入れていきました。

さくら
さくら

しばらく使わない靴にも入れたいから、靴の中に入れるタイプの除湿剤はたくさんあった方が良かったかも。

大きめの除湿剤はブーツの中に。

写真を撮るために上の方に入れていますが、このあと湿気のこもりやすい底の方に押し込みました。

炭の消臭剤はよく履く靴の隣に置きます。

靴の蒸れや臭いが気になる時は強力消臭のfafraがでおすすめです↓↓


珪藻土使用のインソールは、少しサイズが大きめのショートブーツに入れました。

インソールを入れたことでジャストサイズになったし除湿もできて一石二鳥♪

このインソール、今回購入した中で一番のお気に入りです!

珪藻土でしっかり除湿してくれるのもポイント高いですが、とってもクッション性があるので履き心地が抜群に良くなりました!

触った感じも気持ち良いし、100均でここまでのインソールはなかなかないのではと思います。

ちゃんとカットの際の型紙も入っていました。

購入したもの全てをセッティングし終わり、大掃除完了です!

下駄箱の中がピカピカになり、カビ対策も万全になりました!

あとは、100均のグッズがどこまで効果を発揮してくれるかですね~。

下駄箱のカビ対策で日常できること

カビ対策のために下駄箱内に対策グッズを入れておくことも大切だけど、その前に日常的にカビを生やさないように気を付ける習慣をつけておくことも大切になります。

日常できるちょっとした工夫や注意点
  • 靴を定期的に陰干しする
  • 濡れた靴はよく乾かしてから下駄箱に入れる
  • 定期的に下駄箱の換気をする
  • 靴を詰め込み過ぎない
  • カビてしまった靴はすぐに洗う

一番手軽にできる対策は「換気」です。

下駄箱のドアを開けておくだけで良いんですから簡単ですよね。

私は玄関の掃き掃除をするときに下駄箱のドアを開ける癖を付けています。

下駄箱内に向けて30分程度サーキュレーターを回すのも効果的です。

もし靴がカビてしまっても、大抵の場合は専用の洗剤を使って洗えば落とすことができます。

ただ、黒カビが生えてしまった場合は除去することが難しくなってしまいます。

そうなる前に、日ごろからちょっとした予防対策を行っておくことが大切だと思います。

まとめ

今回は100均で除湿シート、除湿・乾燥剤、消臭剤、インソールなどを購入して下駄箱に設置してみました。

下駄箱内もキレイになってスッキリ!

さくら
さくら

カビ対策グッズを置くだけでなく、重曹やエタノールを使って、下駄箱内の拭き掃除も定期的にすることをオススメします!

ダイソーに売っている靴専用のカビ対策グッズをご紹介しましたが、以前と比べて珪藻土を使ったグッズが増えてきているように思いました。

珪藻土の吸水力は抜群なので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか♪

他の100均にもたくさんのカビ対策グッズが販売されているので、色々比べて使ってみるのも良いかもしれませんね。





ではでは~~~!






ポチっと応援お願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント