モダンデコ・サーキュレーター徹底レビュー!掃除の仕方も教えちゃいます!

リビングのサーキュレーター
スポンサーリンク


ご訪問ありがとうございます。

さくらです。

リビングのサーキュレーター

長年使ってきた扇風機が引退を迎え、新しい扇風機を購入しようということになったのですが、旦那と相談した結果、扇風機ではなくサーキュレーターにしよう!ということになりました。

扇風機とサーキュレーターで迷っている方はこちらもどうぞ↓


サーキュレーターに求める条件

①エアコンの効率を上げる性能!
②音が静か!
③シンプルかつデザインが良い!

調べに調べてこの条件を満たし「これだっ!」と決めたのが、楽天の家電部門でたびたび1位を獲得しているモダンデコアンドデコです。

第一印象だけでもかなり好印象でしたが、調べれば調べるほど「これこれこれーーっ!」ってなりました。

今回は、このアンドデコを1ヶ月間使用してみた時点でのレビューを書いてみたいと思います。

  • サーキュレーターが欲しい!
  • DCモーターのサーキュレーターってどんな感じ?
  • アンドデコの掃除の仕方が分からない!
  • とにかくアンドデコのことが知りたい!

そんな方の参考になれるよう、細かく本音でレビューしていこうと思います!

スポンサーリンク

買って正解!モダンデコのDCサーキュレーター「アンドデコ」

サーキュレーター「アンドデコ」の基本情報

モーターDCモーター(日本製)
首振り360℃
風量10段階(最大15.1㎥/分)
消費電力18w(1ヶ月 約112円)
静音設計(最小風量時29dB)
タイマー最大7時間
モードリズム・おやすみ
オートoff機能10時間無操作で自動OFF
サイズ(cm)25.4×24.4×35
重量1.9kg
カラー全5色
羽枚数3枚
リモコンあり
操作タッチパネル

小型で場所を取らず、シンプルなスタイルがとってもおしゃれなアンドデコ。

操作部分はタッチパネルが採用され、ボタンではなく凹凸のないフラットな面になるので拭くときはササッとお手入れできます。

さくら
さくら

タッチパネルだと見た目もシンプルでめっちゃスマート!

後ろには取っ手があるので持ち運びがとても楽です。

そして、アンドデコの首振りは左右だけじゃなく360℃!

360℃ってどんな感じなのか最初はピンときませんでした。

私みたいにピンとこない方もいると思うので、とりあえずこちらの動画で動きをご覧になってください。

こんな感じでぐるりと首が360℃回るんです~。

こんな風に回ると思ってなかったのでちょっとびっくりしたけど、これなら天井まで風が届いて空気循環がばっちりできそうです。

ついに購入!手にして感じたこと、分かったこと。

サーキュレーターが入った箱

私は楽天で購入したんですが、注文してから5日程度で届きました。

常にランキング上位にいるので何度も目にしていたアンドデコ。

届いたときは「ついに手に入れた~~っ!」ってひとりではしゃぎました(笑)

開封した段ボール箱

段ボールを開けるとガッチリ緩衝材で固定されていました。

これなら傷がついたりする心配なし♪

緩衝材を取るとこんな感じ。

中には本体、取説、リモコンが入っています。

本体は真上を向いた状態で入っていました。

モダンデコのサーキュレーター

組み立ては一切ないので、箱から出したらすぐに使えます。

コロンとしてて可愛いフォルム♪

とても軽いし、思ったよりもコンパクトに感じました。

サーキュレーターの後ろ姿

後ろ姿。

取っ手がわりと大きめなので持ちやすいです。

残念ながら、リモコンを収納する場所はないようですね。。。

サーキュレーターのコントロールパネル

操作部分はフラットに。

羽のマークが風量調節で、その上の数字が何段階かを表すんですが、この風量の段階がちょっと分かりづらく・・・。

風量の調節は10段階までできるんですが、数字は4までしかありません。

ではどうやって10段階まで表示されるのかというと、点灯した数字を足すことによって段階が分かるようになっているんです。

例えば・・・

真ん中は電源。

そして、1・3・4の下が点灯してますよね?

これを足していくと・・・1+3+4=8

つまり、今は8段階目の風量だということになります。

さくら
さくら

全部点灯すると・・・

1+2+3+4=10段階となるんだね!

ちょっとややこしいですが慣れてしまえば気にならないし、使い始めて1ヶ月ほどですが、風量が結構あるのでほとんど5以上は使用していません。

我が家みたいな狭いLDK(14畳)では、5以上を使う時は一気に換気したい時や急いで冷気や暖気を巡回させたい時だけで頻度は少ないのではないかと思います。

スポンサーリンク

我が家のサーキュレーター活用法はコレ!

サーキュレーターって色んな使い方があるようですが、我が家ではこんな風に活用しています!

エアコンと併用して効率アップ!

これが一番の目的で購入しました。

期待通り、この夏は涼しい風を部屋中に循環してくれています♪

電気代ダウンにも期待です!

エアコンをつけるほどじゃないけど窓開けても風が入って来ないとき

エアコンとの併用も便利ですが、春秋はこの使い方が便利かもしれません。

窓を背にしてサーキュレーターを回すと、外の空気を取り入れて部屋の空気を循環してくれます。

部屋の換気

部屋の換気をしたい場合は、サーキュレーターを窓側に向けて置き、部屋の中の空気を窓の外へ出すようにして換気していきます。

ウイルスが気になる今日この頃・・・

特に寒い時期はウイルスが活発化するので定期的に換気させていきたいですよね。

室内干しした洗濯物を乾かす

我が家は室内干しするときは除湿器を使っているんですが、洗濯物が多いととても効率が悪いような気がして・・・

満遍なく、もっと早く乾かすには空気を循環させるのが良いのかなと思い併用するようにしました。

思った通り、やはり乾くのが早くなりました♪

洗濯物の近くで回せば風量1でも充分空気が循環するので、長時間除湿器を作動させるよりも電気代を節約できるんじゃないかなと思います。

髪を一気に乾かす!

これは使い方間違ってるんだろうけど、私的にはかなり助かってます(笑)

お風呂上がりに髪を乾かすときは、ドライヤー前にサーキュレーターで一気に水気を吹き飛ばす!

私は肩くらいの長さですが、意外とこれだけで結構乾きます♪

貞子みたいに髪を前にバサーーッと垂らして乾かすのがポイント!←いらん情報・・・


 ▼公式サイトで詳しく見る▼

掃除必須!こうすればキレイになります

扇風機もそうですが、やはり羽の部分には結構な埃がこびり付いてしまいます。

羽に溜まった埃

風を切る部分の汚れはやはり避けられないもの。

定期的なお手入れは必須になります。

でもこのサーキュレーター、前ガードを開けるところがなく羽に手が届きません・・・

さくら
さくら

もしや・・・掃除できないの?

いえいえ、掃除できますっ!

まずは電源プラグをコンセントから抜きます。

そして、ちょっと面倒ですがドライバーのご準備を・・・!

前ガードを外す

前ガードの裏にあるネジを外せばガードを外すことができました!

羽を見ると・・・

汚い羽根
使用し始めて1ヶ月でこの汚れ…
さくら
さくら

うわっ・・・キタナイ!

毎日使ってましたからね・・・

汚れは避けられないんだけど・・・

これはいくらズボラな私でも放置できません。。

前ガードの埃

前ガード裏にも埃がびっしり!

丁寧に拭き取って。。。

羽と前ガードの埃を掃除する

キレイになりました~♪

あとは前ガードを元に戻して終了!

取扱説明書を見ると、前ガードを外しての羽のお手入れについては記載がありません。(以前は記載があったようなのですが・・・)
メーカーとして推奨されていない方法である可能性がありますが、私は自己責任で行うことにしていますのでご了承ください。。。


おすすめポイント!

DCモーターはやはり静かで微妙な風量調節が可能!

ACモーターと比べて運転音が静かだと言われるDCモーター。

ほんとにめっちゃ静かです!

風量を最大にすればそれなりに音が聞こえますが、普通に使用してきて今までうるさいと思ったことは一度もありません。

普通の風量で使えば、赤ちゃんの寝かしつけ時や在宅勤務で集中したい時などにも、音が邪魔になる事はないと思います。

そして風量を細かく設定できるのも大きなポイント!

10段階まで設定できるので、微妙な風量の調節が可能になります。

さくら
さくら

昼寝したいけどちょっと暑いからそよ風程度の弱い風で空気を動かしたい・・・けど肌に当たるとちょっと冷える・・・

そんな時、ACモーターの「弱」よりも弱い風を出すことができ、微妙な風量調節ができるのはDCモーターならでは!

これはほんとに便利だし、やっぱりDCモーターを選んで正解だったと思う大きなポイントです。

軽くてコンパクト

床置きする時は掃除機をかけるたびに持ち上げなきゃいけないし、色んな場所で使いたいから移動させることもしばしばあるサーキュレーター。

そんなサーキュレーターがもし大きくて重かったらと思うと・・・ゾッとしますよね。

その点、アンドデコなら全く問題なし!

見た目通りのコンパクトサイズめちゃくちゃ軽いです。

移動させるのも楽々できるし、少し高いところに乗せることも難なくできます。

デザインがシンプルでインテリアに馴染む!

余計なものが一切なく無駄のないフォルムだから、洋室にも和室にも合うし、インテリアの邪魔にもなりません。

和室に置いたサーキュレーター

我が家の家電はほぼ白なので、サーキュレーターもオフホワイトを選びました。

カラバリ豊富!全5色

オフホワイト以外にもたくさんのカラーが選べます!

なかなか見掛けない素敵な色が5色揃っています。

  • オフホワイト
  • アイスグレー
  • ミルキーベージュ
  • ミストグリーン
  • スカイグレー

ここまでカラーが豊富なのは珍しいですよね。

どれもくすんだ感じの微妙な色味がとっても綺麗です♪

DCモーターなのにお値段が安い!

DCモーターはACモーターに比べてお値段が高い傾向にあるため、モダンデコも良いお値段なのだろうと思っていたんですが・・・

意外とお安い!!

楽天では5999円(税込)で購入できます。


もう一つ人気の機種、アイリスオーヤマのサーキュレーターアイは14800円程。

実はこちらも気になっていましたが・・・

性能にそれなりの差があるとしても、同じDCモーターでアンドデコの6000円以内というのはやはりかなり魅力的でした。

私が欲しかった機能は揃っていたし十分満足できる性能だったので、やっぱりアンドデコを選んで良かったし、かなり得した気分になりました♪


▼公式サイトでもっと詳しく見てみる▼

改善してほしいところ

掃除がしにくい

先程掃除について書きましたが…

ネジを開けて掃除をするというひと手間は、ズボラ主婦にとってはかなりの打撃。。。

さくら
さくら

ドライバーを持ってくるってだけでダルいよねぇ~・・・

あの汚れを見れば定期的なお手入れが必要なのは分かりますよね。

だったらもう少し簡単に掃除ができるように改良されたら良いなと思いました。

ズボラ主婦の勝手な願いです。。。

リモコンを収納するところがない

これは打撃というほどではないけど、できれば欲しかった・・・というレベルですかね。

しばらく使わない時期があって仕舞う場合は、やはり収納できるところがあったら便利だろうなと思いました。

毎日使うとしても、きちんとしてる方は一日の終わりには本体の収納場所に収めたいんだろうなと思うと、やはり収納できるところがあった方が良いのだろうと思いました。

さくら
さくら

我が家は適当にテーブルの上にボンッだけどね。

コードが短い

コードの長さは1.4m。

ちょっと短いですね。。。

近くにコンセントがないと置けません。

今のところ困ってはいないですが、もしコンセントが近くにない場合は延長コードが必要かもしれません・・・。

総評

アンドデコを使用して1ヶ月。

ほぼ毎日使ってきましたが、まず言えることは買って良かったということですね。

エアコンの効率も格段に上がりました。

我が家のエアコンはソファに対して横向きなので、思うように風が届かなくて困っていたんです。

リビングのサーキュレーター
ソファから見た図

でも、サーキュレーターを併用することで、エアコンの涼しい風が届くようになりました♪

狭い部屋なので風量3もあれば充分。

毎日快適に過ごしています!

あとはやっぱりこのコロンとした可愛らしい見た目がとても気に入ってます。

よく目につく家電だからこそ見た目って大事だと思うんですよね。

このアンドデコは無駄のないシンプルなフォルムで、存在感を主張しないからどこに置いても気になりません。

これって結構大事な事かなと思います。

あと・・・気になる点が2つ。

改善してほしいとまでは思わないし、良いところの裏返しなのですが。。。

音が静かすぎてよく消し忘れます。

風量1とか2だとほとんど聞こえないので、かなりの確率で消し忘れています(笑)

消し忘れても、オートoff機能があるから安心ですけどね♪

さくら
さくら

まぁ、私がしっかりしていれば良いだけの話です、はい。。。

もうひとつは、タッチパネルだから不意にちょっと触れただけで作動してしまうことです。

便利が故のことなので仕方ないですが、せっかく良い角度で運転させてたのに、間違って手が当たってしまって首が回り始めちゃった時はガクッとなりました。

さくら
さくら

まぁ、何度もあることではないし、自分が気を付ければ良いだけの話です、はい。。。

サーキュレーターは初めての購入でしたが、何度も言いますがほんとに買って大正解でした!

そして、買うなら間違いなくDCモーターをオススメします。


▼今回ご紹介したアンドデコ・サーキュレーター


▼なんと!2021年最新コードレスタイプが新登場!!


▼1年間保証・アフターサービス万全!▼


1年中使えるサーキュレーター、もちろん寒くなったら暖房と併用する予定です♪

他にも色んな使い方がありそうで楽しみです!




ではでは~~~



▼ポチっと応援お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント