上半身ガリガリで下半身太りな体型になるのはなぜ?原因と対策はコレ!

スポンサーリンク


ご訪問ありがとうございます。

さくらです。

みなさん、体重体型ならどちらを気にしますか?

さくら
さくら

私は断然体型です!!
体重は隠せるけど体型はなかなか誤魔化せないもんね~~

こんな感じの洋なし体型な私(泣)

上半身は胸が小さくてガリガリなんだけど、下半身はお尻が大きくて太ももがバーーンと張ってるタイプです。

さくら
さくら

このバランス、ちょっとおかしくないですか?

上は細くて下は太いってすごくアンバランスだし、どうして均一な体型にならないのか不思議ですよね。

でも、日本人はこの洋なし体型の方が意外と多いらしいんです。

ってことで今回のお題はこちら↓↓

上半身ガリガリ&下半身太りの謎と対策

  • なんでこんなアンバランスな体型になるの?原因は?
  • 上半身だけ太れる?
  • 下半身太り対策は?


年を取れば取るほど気になってしまう自分の体型。

もしも私と同じように上半身ガリガリなのに下半身は太いとお悩みでしたら、ぜひこの記事を読んでみて下さいね。

洋なし体型から抜け出すための対策も教えちゃいます♪

スポンサーリンク

上半身ガリガリなのになぜ下半身が太いの?

さくら
さくら

どうして上半身は細いのに下半身が太くなっちゃうんだろう?
脂肪は均一に付くんじゃないの?

実は上半身と下半身を比較したとき、筋肉の付き方や体温の違い、脂肪燃焼のしやすさなどに差が出るため体型に違いが出てもおかしくありません。

上半身は血行が良く体温高めで冷えきることはありません。

そのため、脂肪が燃焼されやすく上半身は痩せやすいと言われています。

逆に下半身は太くなりがちに。。。

その原因を深堀りします。

筋肉が多い

下半身は上半身に比べて筋肉が多いです。

さくら
さくら

筋肉が多いなら痩せやすいんじゃないの?
脂肪を燃焼してくれそうなイメージ!

実は筋肉といっても脂肪が付いてしまっている筋肉の恐れがあります。

特に学生の頃に運動で筋肉を鍛えていた人は要注意!

現役時代に鍛え上げた筋肉が減少し、そこへ脂肪が付いて霜降り状態の塊となっている可能性があります。

霜降り状態では老廃物がどんどん溜まってしまい、結果として下半身が太くなってしまいます。

さくら
さくら

高校の部活以来、激しい運動なんてやってないのに足がカチカチなんだよね。
これってもしや筋肉と脂肪の塊なのかも・・・!

さらに、凝り固まった筋肉をそのままにしていると血行やリンパの流れが悪くなり、老廃物が脂肪の周りに付いてできるセルライトが増加してしまいます。

セルライトは脂肪よりも痩せにくく、脚がボコボコとしてしまって見た目も残念な姿になってしまいます。

筋肉が多いことは悪いことではないけど、脂肪の付いた筋肉では下半身太りの原因になってしまうんです。。。

糖質の摂りすぎ

糖質は体内の水分を溜め込む性質があり、糖質を摂りすぎるとむくみを引き起こします。

むくみは下半身に脂肪がつく大きな原因!

むくんで代謝が悪くなると体の下の方に老廃物が溜まり、脂肪やセルライトが増加して下半身太りへと繋がっていきます。

さくら
さくら

糖質はただでさえカロリーが高いしね。
糖質オフ食品をうまく使うと良いかも!

冷え・むくみ

下半身太りを避けるためには冷えむくみを予防しないといけません。

体が冷えることで血流が低下し、余分な水分をためこみやすくなりむくみへと繋がってしまいます。

さくら
さくら

また、あまり体を動かさない方やデスクワークが多い方もむくみに注意!

普通はふくらはぎのポンプ機能で血行やリンパの流れが良くなるはずですが、あまり体を動かさないとこのポンプ機能がうまく働きません。

すると体の上方への血流やリンパの流れが悪くなってむくみを起こし、結果として下半身に脂肪が付きやすい状態になってしまいます。

冷えやむくみを放置せず、その都度きちんとケアしていくことが大事です。

スポンサーリンク

アンバランスな体型の解決策は?

上半身だけ太ることは難しいのでバストアップを目指す

先程もお話しした通り、上半身は下半身に比べて痩せやすいし、上半身だけに脂肪を付けることは至難の業です。。。

さくら
さくら

下半身を太らせるのは簡単なのにね。。。

上半身だけ脂肪を付けることは難しいですが、上半身をふっくらとした印象に変える方法ならあります。

それはバストアップです。

胸が大きい女性って、本当はスリムな体系だったとしても、大きい胸のおかげで何となくふっくらで柔らかい印象を持ちませんか?

それほど大きくバストアップできなくても柔らかな印象を与えることはできます。

全くバストアップができなければバストアップブラを着用する手もあります。

▲フロントホックで谷間メイク!


また、体に丸みを持たせる効果としては女性ホルモンを活性化させることも効果的です。

大豆食品に含まれるイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをします。

大豆食品を意識して取り入れてみるのも良いかもしれません。

さくら
さくら

イソフラボンは1日70~75mg、納豆なら2パック、豆腐なら半丁くらいが目安だよ♪

下半身痩せに集中しバランスを取る!

上下のバランスが悪いなら、単純にどちらかが一方に近付けば良いわけです。

でも、上半身だけ脂肪を付けることは難しい・・・

さくら
さくら

ならば・・・下半身痩せに全集中!!

下半身は、冷えやむくみを解消するだけでも細くなります。

逆に、冷えやむくみを放置すればどんどん脂肪やセルライトが付いていき落としにくくなってしまいます。

下半身が痩せられるかどうかは、この「冷え」「むくみ」がカギを握っているんです。

さくら
さくら

冷えとむくみって多くの女性が抱えてる悩みだよね。
私も色々試行錯誤して、良いと思った対策法を続けているよ♪

下半身太りから抜け出せ!私の対策あれこれ

冷えとむくみ、この2つを徹底的に排除するために私が日々取り組んでいる対策をご紹介します。

さくら
さくら

毎日すべて行うわけではありません。

冷えがきついとき、むくみで靴下の跡が付く時など、ずぼらな私でも続けられる程度の頻度で行っています。

フォームローラー

フォームローラーは筋膜リリースに使います。

筋膜とは筋肉を覆っている膜のこと。

この筋膜をリリースしてあげることで、硬くなっていた筋肉をほぐすことができます。

下半身は筋肉が多いので、このようなアイテムを使うと楽にほぐすことができます。

さくら
さくら

セルライト防止のためにテレビを見ながら頑張ってるよ~~

最初はすごーく痛いけど、ほぐれてくると痛みは感じず気持ち良くなってきます。

下半身だけでなく、背中や首など全身のコリを感じている部分に使えるのでとっても重宝しています♪

私が愛用しているフォームローラーはこちら

メディキュット

こちらはまだ使い始めてそれほど経っていませんが、ウォーキングをする際に履きたいと思って購入しました。

私は週に2~3回ウォーキングをしていますが、このメディキュットの「履いて毎日の歩行をエクササイズに!」というフレーズに釣られました。

「下半身の主要筋肉に約50%の抵抗テーピング」ということで程よくエクササイズができ、「医学にもとづく段階圧力設計」なのでむくみ防止にも効果的です。

開封したらめっちゃ小さいのでビビりましたが、履くとものすごく足が軽く感じられ窮屈さはあまり感じません。

一日履いていても大丈夫そうなのでオススメです♪

履いてエクササイズできちゃうメディキュットはこちら

ちなみに家の中ではこちらの「ただいまリフレ」を履いて、ふくらはぎのむくみ対策をしています。

■2時間で脚スッキリ「ただいまリフレ」はこちら

リファカラット

リファは顔のマッサージ用として購入したものですが足にも使っています。

リファにはマイクロカレントという微弱電流が流れ、血行促進やむくみ改善などの効果があります。

▼詳しくはこちらの記事に書いています

足のむくみが気になる時は、血行やリンパの流れを良くするためにふくらはぎなどに使っています。

目に見えてむくみが取れていきます。

■私が愛用しているリファカラットはこちら

マッサージソルト

マッサージソルトは学生の頃にとても流行って、当時色んな種類のものを使っていました。

マッサージソルトには血行促進や発汗作用があります。

湯船に浸かる前にマッサージをすれば、その効果もアップするとのこと。

お風呂に入ったときに「足がむくんでしまって靴下の跡がくっきり付いてた!」なんて気付くことありませんか?

むくみや冷えが気になる方には、ぜひお風呂タイムでのマッサージソルトをおすすめしたいです。

汗かきエステ気分マッサージソルトはこちら

さくら
さくら

おまけに肌がつるつるになるよ~~~♪

糖質制限&グルテンフリー

糖質を摂りすぎれば当然摂取カロリーも多くなるし、先程も書いたようにむくみを引き起こして脂肪が付く原因になってしまいます。

食事制限ではなく緩くですが糖質制限を行い、下半身が太る原因を排除しています。

▼糖質制限中の朝はコレで決まり

グルテンフリーも緩くですが行っています。

小麦に含まれるグルテンは体を冷やす作用があり、特に冷えやすい下半身に脂肪が付きやすくなります。

▼グルテンと下半身太りの関係についてはこちら

実感として、やはり小麦粉を使った食品は太りますよね。。。

さくら
さくら

どうしてもパンがもりもり食べたい時はローソンの低糖質パンなどを買うようにしてるよ~♪

上半身と下半身のバランスをとるために注意すること

上半身ガリガリ&下半身太りを解消したいなら、以下のことに気を付けながら対策に取り組むことをおすすめします!

間違った筋トレは逆効果!

下半身が痩せたいからと、いきなり何も考えずにスクワット始めちゃう人いますよね~。

さくら
さくら

・・・それ、私です。

だって、鍛えたら脂肪が減るイメージありますもんね。

でも、むやみやたらに筋トレを始めると逆効果になってしまうようなんです!

実は、鍛えるべき筋肉と鍛えてはいけない筋肉があります。

さくら
さくら

鍛えるべきなのは普段使わない筋肉だよ!

【鍛えるべき筋肉】
お尻、内もも、もも裏、すね

【鍛えてはいけない筋肉】
前もも、外もも、ふくらはぎ

前もも、外もも、ふくらはぎは過度に鍛えてしまうとバーンと前に張り出してしまい余計に太く見えてしまいます。

普段あまり使われていない内ももやもも裏、お尻などを鍛えてあげると、ヒップアップや血行促進、むくみの解消にも繋がっていき、負担の大きかった前ももなどの張りを抑えることができます。

大事なのは、普段使っている筋肉は鍛えずにほぐす!普段あまり使わない筋肉は鍛える!ということです。

さくら
さくら

そして、筋トレは毎日やる必要はありません!

筋トレで負荷がかかった筋肉には回復する時間が必要です。

回復させてあげることで前よりも筋力が付くので、筋トレは週に2~3回するのが適切だとされています。

食事制限しても先に痩せるのは上半身

食事の量を減らして痩せようとすると、まずは筋肉の少ない上半身から痩せていきます。

さくら
さくら

上半身から痩せるなら食事制限で下半身だけ痩せるなんて無理だね。

しかもただ痩せるだけでなく、柔らかい脂肪の多い胸はみるみるうちに萎んでいくことに!

バストアップを図ろうとしているのにこれでは逆効果ですよね。

食事の量を減らしても下半身から痩せていくことはありません。

食事の量を減らすのではなく、糖質や脂質、カロリーの摂りすぎに注意し、必要な栄養素はしっかりと摂るように注意します。

ちなみに、体調を崩して食事が食べられず体重が8kg減った経験がありますが、下半身のサイズダウンはわずかなものでした。。。
▲詳しくは最後に!

お尻を触って冷たかったら要注意!

冷えは下半身太りの大敵だとお話してきましたが、体が冷えてしまうのは寒い冬に限ったことではありません。

真夏でも冷えは起こります。

さくら
さくら

冷房などによる冷えにも要注意だけど、体の内側から冷えてしまうこともあるんです!

筋肉量が少なく、脂肪の多い部分はとても冷えやすくなっています。

脂肪というのは元々冷えやすい性質を持っていて、尚且つ冷えている部分に脂肪は付きやすいんです。

なので、脂肪の多い部分は「冷え」の悪循環に陥り、常に冷たい状態になっている場合が多いようなんです。

あなたのお尻、冷たくなっていませんか?

お尻から太ももにかけて触ってみて下さい。

もし冷たくなっていたら、「冷え」の悪循環に陥っているかもしれません。

さくら
さくら

デスクワークの方やあまり運動をしない方は要注意!
お尻が圧迫されて血行が悪くなっているのかも。。。

血行が悪くなれば冷えやむくみの原因に。

こまめに歩いたり、お尻の筋肉を動かす運動やストレッチなどでお尻が冷えてしまう原因を取り除いてあげれば、どっしりとした下半身を回避できるかもしれません。

まとめ

自分の体型は誰でも気になりますよね。

下半身太りの洋なしタイプはやっぱり避けたい!

さくら
さくら

理想はウエストがくびれてバストとヒップが同じサイズのチェリータイプなんだとか!

チェリーを目指すなら、とにかく「冷え」「むくみ」に気を付けることが一番の近道だと思います。

今日のおさらい
  • 上半身は脂肪が燃焼されやすいので痩せやすい
  • 下半身は血行不良やむくみが起こりやすく痩せにくい
  • 上半身だけ太ることは難しいが下半身痩せしてバランスを取ることはできる
  • 上半身ガリガリ&下半身太りを解消するためには・・・間違った筋トレをしない!食事制限をしない!冷やさない!

今回色んな対策をご紹介しましたが、実際に私がやってみて良いと思ったものしか紹介していません。

特にフォームローラーとリファはおすすめなので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

ちなみに今気になっているのがこれ↓↓

▲実際にエステでも使われているマッサージオイル!全額返金保証付き♪


8キロ痩せたのに下半身が大して細くならなかった話

2年ほど前に体調を崩し、およそ半年で8キロ痩せた経験があります。
体重は小学生以来の30キロ台に突入し、命の危険を感じるほど食事ができませんでした。
元々ない胸が更になくなり、持っている服もブカブカになってしまったんです。

さぞかし下半身もサイズダウンしたんだろうと思いきや・・・
なんと、お尻は-2センチ、太ももは-1.5センチのみのサイズダウンでした!
ウエストは6センチも減ったのに!
元々ないバストまで1カップ小さくなったのに!
しかもお尻がめちゃくちゃ下がってしまってかなりショックでした。。。

「食べなきゃ痩せる」・・・うん、確かに痩せるけど、理想のスタイルとは程遠い姿になる危険がるので、これを読んでいる方はくれぐれも食事制限だけで痩せようとしないでくださいね。

あ、ちなみに今は体調回復して体重も元通り♪←ちょっとは減ったままで良かったのに
健康的なチェリー体型目指します!







ではでは~~~





ポチっと応援お願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント